ブログ

P&A TIPS

【プレイス&アビリティ】社名の由来についてご紹介!

“場所と能力”という意味をもつ現在の社名。

 

この社名は、『生き生きと自分らしく働ける場所があってこそ、はじめて人が育つ』

『社員に適材適所な環境を』という代表の思いからつけられたものですが、

なぜこのような意味を込めたのか、代表に直接インタビューしてきました!!

 

*******************

●プレイス&アビリティという社名にした理由

前職時代、私のチームには部下が10名いました。しかしリーマンショックという未曾有時の経済不況が会社を直撃し、会社として売上が少ない社員をリストラすることが決定し、私のチームの新入社員4名のうちの3名がリストラの対象となってしまいました。その3名の新入社員たちには、私からその旨を伝えたのですが、本当につらい瞬間でした。

リストラ自体は「会社を維持させていくため」「お客様を守っていくため」にはやむを得ない決断だったとはいえ、会社全体を見渡すと新人たちの中には売上を伸ばしリストラ対象から外れていた方々もおり、『もっと成長させてあげられていれば、自分の部下たちが対象になることはなかった。』と強く後悔の念に駆られました。

 

だからこそ自分がこれから作る会社では、人を “育てる” ためにまず、『自分らしく働ける環境を用意してあげよう』と考えました。社員たちがいきいきと働ける会社になれば、売上げや生産性は自ずとついてくると考えています。社員たちに個性を出せる環境を提供し続けることこそ、私の最大の職責であると思っています。そんな私の決意を、この社名に込めさせてもらいました。

*******************

 

プレイス&アビリティの事、少しでも知っていただけましたでしょうか?

代表もおっしゃっていただいているように、

弊社には挑戦したいことがあれば、だれでも手を挙げられるような

自由な環境があります♪

 

もしもプレイス&アビリティで一緒に働くことになりましたら、

存分に個性を発揮していただけることを期待しています🌸

 

\ご応募の方は下記より詳細をご覧ください/

マイナビ2023

 

 

Source of place and ability

ご相談のみもお受け致します。
ぜひ一度、気軽にお問い合わせください。

ご相談はこちら